忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 同趣の方には全然参考にはなりませんが「こんな時もあったなぁ・・」と初心に帰る等にご使用ください(^.^)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ずぅ~っと「忙しい、忙しい(-_-;)」言ってましたが、どうやら年度末を過ぎれば一段落しそうです♪

ってコトで、意気揚々とクワネタ。

まずはコイツら。
DSCN0150.JPG







キヨタミ君です。
ずっと顔を見せてくれなかったので、心配していたのですが無事に加齢したようです。
もうチョイ待ってマットがやばくなる前にそれなりのビンに交換する予定。
カワラとかも考えたのですが、今季は安全にマット飼育でいきます。


羽化していたメタリ君も取り出し。
DSCN0164.JPG







まだ大顎に皮が残ってます(´m`)クスクス
大歯のメタリはこの子で最後ですが、初期に羽化した66mmが今季最大でした。
来季は70UPを目標に!


タラも無事に羽化しました。
DSCN0172.JPG







・・・・・が・・・・
一応♂ですよ・・・・(゜Д゜) ハア??
40mm前半・・・・・
先に羽化していた♀より小さいですわ・・・(ノヘ;)シクシクシクシク..


キドちゃんさん印のニジイロ。
蛹化する個体が出始めました。
DSCN0190.JPG







もう少しで、あの綺麗なのを直に拝めるかと思うと♪((O(〃⌒∇⌒〃)O))♪ドキドキ


本日のぉ~!メインイベントぉ~!!

よっこらしょっ!とケースをひっくり返すと(ケース割ってしまいましたが(^^;))
DSCN0192.JPG







おっ!♪
今回はケース外からニョロが見えていたのでボウズは無いと思っていましたが、予想外の大漁にビックリのパプキンです♪
さすが、「ミニケースで60頭産みの親」の子。

見えていたニョロが6頭だったので、プリカを15個しか用意しておりませんでしたが、出るは出るは。
割り出し途中で中止してしまいましたが、40位はいったかな?
DSCN0198.JPG







手元にプリカが無かったので、大き目のニョロ15頭以外は埋め戻しました。
明日プリカ買ってきてから、もう一度割り出します。

ところで、もうチョット欲しいなと思い、マットのみで2ndセットしていたパプ♀ちゃん。
DSCN0199.JPG







もっと産む気満々のようです・・・
パプキンツリー・・・いけるか!?


PR
甚だ今更ではありますが、我が家でもやっとデジカメを購入いたしました。

・・・・・今まで?
携帯のカメラとか、ビデオカメラ(動画撮るヤツね)の静止画モードを使ってました。

デジカメ・・・・さぞ綺麗に虫達を撮影できるモノかと思ってましたが、ボケるはブレるは・・・・

撮影のコツ教えてください ( * ̄)m

(気を取り直して)デジカメ買ったからには、ピカピカした虫を撮影したくなるというもの。
とはいえ、ニジイロ(キドちゃんさん印)は全員ニョロニョロだし、メタリたちはあらかた羽化してしまって、ブリード待ちでネタにならないし・・・

DSCN0119.JPG







でも、好きだから撮っちゃう♪


・・・ということで、コンフキ用の菌糸ブロックを買いに行ったついでに購入してきました。
ちなみにブロックはまだ詰めてませんが(∩。∩;)ゞ

DSCN0105.JPG







コイツラです。

プレ企画でsorapaさんからいただいたものの、上手いこと累代できず、一旦は飼育を断念したのですが、キッカケはともあれ再飼育となりました。
ちなみに上の画像では普通の緑に見えますが、角度を変えるとかなり赤っぽいです。

DSCN0108.JPG







赤色固定の過程で親候補から外れてしまった個体(♀も同様)だそうですが、♀には青系統も入っていて何色が出るか分からないそうです。
何色が出るか分からない・・・・ 絶対こっちの方が楽しいと思いません?

DSCN0109.JPG







♀はこんなの。単独で撮るの忘れてました。

なんでも、親はミニケースで60頭産んだツワモノだそうですので、今度こそは次代に繋げたいと思います。
案の定、息子達にほったらかしにされているカニの世話をしてました (`-´メ)

その時ふと気が付きました。
カニの横に置いてある、このマット入りタッパーはなんだろう ヽ(~~~ )ノ ハテ?

HPNX1333.JPG







よくよく見ると、なんかニョロニョロいってます。


割り出しした時の残りカスらしいのですが・・・・・何の記載もなし・・・
言い訳ですが、いつもは割り出し後のマット・材はケースにラベルを貼ってちゃ~んと保管していますよ。


マットを見た目で確認すると、どうも例の「殺虫(?)マット」みたいです。
ので、救出活動を実施!
期せずして割り出しぃ~ (*^^*)

で、割りカスの中から6ニョロGET!!
HPNX1340.JPG







箱物の「雪見だ○ふく」ケースが割り出しに便利で気に入ってます。


・・・ところで、この子達は何者?・・・
ここ数ヶ月で割り出したのは・・・メタリでしょ・・・カナリでしょ・・・パプでしょ・・・ビプラギ・・・・
その中で怒り放置しそうなのは・・・パプ?・・・ビプラギ?・・・

ニョロを見るに、特徴的な・・・お尻
HPNX1336.JPG







まさか!
我が家では絶滅したパプキンですかぁ?!!

羽化するまでは確定できませんので、「パプキン?」とラベルを貼って育てたいと思います。
他の割りカスもチェックしてみねば(ーー;)


※追記 他サイト様を廻ってパプニョロ見てきたら、なんか違うような気がしてきました。( p_q) パプの尻はもっと細いですネ?ビプラギかな?
期待せずに、でも大切に育ててみようと思います(∩。∩;)ゞ
パプキン♀です。
HPNX0572.JPG







再度産卵セットに投入しました。
といっても100均の900ccボトルに簡易セットですが(∩。∩;)ゞ

HPNX0568.JPG







今回はマット堅詰めに、またしてもカワラの端材入り。
さて、産んでくれるでしょうか?
先月初頭にセットしましたパプキンさん。

実は「若さゆえの過ち」で、同じペアを2日間で3つのセットにたらい回し・・・・(∩。∩;)ゞ

1セット目
何処かのサイト様で見たお気軽セット。1400ccビンにマットを超固詰めしてゼリーと樹皮を入れただけの物。
♀のみセットに入れ、順調に潜っていたものの、1ペアしかいないのにお気軽セットは無かろう・・・
ということで、ビンはそのままキープして、半日で次へ・・・・・


2セット目
小ケースに、またもマットを超固詰め。生存環境をそれなりに整えて、♂と同居。
他サイト様で有力情報をキャッチ!一晩でまた次へ・・・・


3セット目
現行のセット。「マットでも十分産むが、材とマットの境目にもっと産む(的な)」という情報を信じて、材入りセット作成。ペアでお引越し願う。


で、もうすぐひと月。
未だ元気に出たり潜ったりを繰り返す♀、対して弱ってきている風な♂。
なんで♂ o( ̄ー ̄;)ゞううむ
ということで、♂には個別飼育に戻っていただいて。

さて、「確実な種付け」という点で同居させていた訳ですが、ちゃんと産んでいるのか気になりますネ?

1セット目よりは期待できそうな、2セット目をひっくり返してみました。

結果・・・・・
HPNX0534.JPG







2卵と

HPNX0526.JPG






1ニョロGET!!

丁度、♀が出てきていたので、個室にてしばらく休憩いただいて、本チャンセットは10日位待ってから割り出そうと思います。

楽・し・み( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
次男坊のお気に入り♪
最新CM
[12/24 金太郎@皐月]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 皐月]
[05/06 キドちゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
ひいろパパ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1970/01/26
職業:
サラリーマン
自己紹介:
2007年の初夏より、クワカブ飼育にハマってます。
もうこれ以上無い位の素人ですので、参考になるようなことは書けません
(断言( ̄‥ ̄)=3 )が、ココにいらっしゃった皆さんが、昔を懐かしんだり( ̄。 ̄)、「素人飼育者育成ゲーム」の感覚で、お気軽にアドバイス頂けると本人が大層喜びますので、よろしくお願いします <(_ _)>
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
Designer by:北極星のなりそこない   Material by:Barcarolle     Copyright c [ 鍬畑×兜畑(仮免) ] All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]