忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 同趣の方には全然参考にはなりませんが「こんな時もあったなぁ・・」と初心に帰る等にご使用ください(^.^)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蛹化中だったラテラリス。
ボトル側面に蛹室を作成していたものの、底面はボトルに触れず、観察時にも良く動いていたので安心しておりました。

今朝も観察してみたトコロ、蛹が色付いて羽化の態勢か?といった感じ・・・・

昼過ぎ・・・「そろそろ脱ぎ終えた頃かな?」と覗いてみるも、今朝と全く同じ様子 (・_・?)
でも、羽化中に刺激を与えるのはマズイので、夜まで待ってみるコトに・・・

夜・・・・やっぱり変化なし。さすがにおかしいので、掘ってみることに・・・・

結果・・・・
HPNX1061.JPG







死亡時期も不明ですが、羽化中に★になっていた模様です( p_q)

原因は蛹室の狭さだと思います。
画像が暗くて見にくいので印を付けました、楕円で囲んだ範囲が蛹室です。
b44d811b.jpeg







ほぼ、蛹と同じ長さしかありません。


普段は蛹化を見つけると無理に理由をつけても掘り返す私ですが、少し前にラテ♂が羽化していたコトと状態が良さそうな蛹室だった為、放置したのが裏目に出てしまいました( p_q)( p_q)

皐月さん、折角お譲りいただいたのに申し訳ありません<(_ _)>
なんとかペアは揃いましたので、これからブリがんばります!


 

PR
HNを見て、分かる方には分かると思いますが、私 無類のガンダム好きでして・・・
この間の「00」を見て、グラハム中尉がカッコ良かったので、買ってきました。

HPNX0138.JPG








HGフラッグカスタム
男気のある筋の通った人はカッコええなぁ。



それはそれとして・・・

メタリに引き続き、ラテラリスのマットも交換しました。
今回はちゃんと幼虫の状態を確認しつつ、カップをポコッと、
出てきた幼虫こんなです。

HPNX0131.JPG








次男が寝てから作業をしたのですが、起きてたら「カワイイ!」と言ったでしょう(^^)
まだ、このサイズですし、温室のスペースがきついので、200ccでとりあえず我慢していただくことに。
暖かくなったら、大き目のボトルに引越しさせる予定です。


ついでに、菌糸カップ組のビプラギも交換。

HPNX0116.JPG








体重2gですが、やはりマット組より少しデカイですね(^^)
孵化時期に最大3ヶ月の差があるので、一概には言えませんが・・・

HPNX0125.JPG








「ボトルにしようか・・」なんて言ってましたが、こちらもスペースの都合上、同じサイズのカップへ。
マット組では蛹室作り始めたのもいるので、ボトルにしても無駄になるかな?とも思いましたし。
次代で長歯狙うのにやってみます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
次男坊のお気に入り♪
最新CM
[12/24 金太郎@皐月]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 皐月]
[05/06 キドちゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
ひいろパパ
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/01/26
職業:
サラリーマン
自己紹介:
2007年の初夏より、クワカブ飼育にハマってます。
もうこれ以上無い位の素人ですので、参考になるようなことは書けません
(断言( ̄‥ ̄)=3 )が、ココにいらっしゃった皆さんが、昔を懐かしんだり( ̄。 ̄)、「素人飼育者育成ゲーム」の感覚で、お気軽にアドバイス頂けると本人が大層喜びますので、よろしくお願いします <(_ _)>
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
Designer by:北極星のなりそこない   Material by:Barcarolle     Copyright c [ 鍬畑×兜畑(仮免) ] All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]