忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 同趣の方には全然参考にはなりませんが「こんな時もあったなぁ・・」と初心に帰る等にご使用ください(^.^)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家の次男坊・・・
彼の自慢は体が柔らかいコト。
ですので、ハイキックを仕込んでみました・・・

虫の飼育には我が家で唯一協力的な彼ですが、冷静な長男とは違って良く取っ組み合いになります。
つまりは・・・私がソファに座っている時にケンカになると、顔面を狙った蹴りが飛んでくるようになりました。

敵に塩を送ってどうする・・・(ーー;)

 

虫嫌い筆頭は嫁ですが、彼女自身はよく家電製品に嫌われます・・・
今年に入ってからを数えても、ビデオデッキ、掃除機、クーラー、無線ランのルーターと、何故か彼女が使用中に壊れます(ーー;)
まあ、掃除機は彼女しか使わないのでアレですが・・・

で、本日も温風ヒーター(人間用)を破壊しました。
何が原因かは分かりかねますが、こういう人っていますよネ?


さて、虫ネタです。

1stセットで10ニョロ取れたものの、6ニョロを★にしてしまったビプラギ。
2ndセットでも1ニョロしか取れませんでした。

1stセットでの悪夢が抜けず、諦め半分で放置していましたが、マット交換がてら残った5つのプリカを確認してみると・・・
HPNX1233.JPG




 


5ニョロ全ての生存を確認 (〃 ̄∇)
確実に生存確認できていたのは2ニョロのみでしたので、一安心です。

HPNX1240.JPG







こんな感じで育ってました。

 

次に、特価購入のムシモン。

HPNX1244.JPG







9/25に♀が。

HPNX1249.JPG


 

 

9/28に♂が、無事に羽化してくれました。

これで2ペア確定 v( ̄ー ̄)v
残りの1頭ですか?
特別扱いのカワラがヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ らしく、まだニョロニョロしてます(^^;;

 

PR
あー・・・明日は土曜日だけど、もうバスケの送り迎えしなくてイイんだなぁ・・・・・
(ノヘ;)シクシクシクシク..

ちょっとだけ引きずってます。


メタリの2ndセットを割り出しました。
1stにはレイシ材1本埋めて好結果を残せましたが、2ndは大人の都合によりカナリのセットと半分コ(^^;)

それだけが原因とは言いませんが・・・
HPNX1194.JPG







ド初令×3、二令×1 ( ̄ー ̄?).....??アレ??

HPNX1200.JPG







プラス2卵 (・・?))アレ((?・・)アレレ・・・
微妙ぅ~!!

幸い(となるか?!)1ペア生存してますので、老夫婦には申し訳ないですが・・・
生命あるかぎり産め!!ということで再セット (∩。∩;)ゞ
もう無理ですかネ?・・・



某所にて・・・
「何を弱気な!!」と檄をいただきましたカブト・・・・
我が家最後、ただ1頭残ったカブト・・・~(・・?))(((;・・)?
・・・・・・・(゜0゜;ハッ
国産カブトの残った♀はウチの実家にもらわれていきました。

で、最後の(←しつこい)カブトであるグラント様。
久しぶりの登場。で、マット交換です。

コイツ、前回のマットでは糞の数も減って他の子達と同様に★か?と思って結構放置してましたが。
HPNX1208.JPG







無事生存!!。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
そして、糞まみれ!ゴメンよぉ~
結局、通販でイロイロ試すよりも、近所のホムセンで買える「メ●マット」がウチ的には有効だったようですorz


気を良くしたので、これも久しぶりの体重計測。
HPNX1203.JPG







昨年12月の孵化で現在31g。
このマットは喰ってくれるみたいなので、まだ大きくなってくれるかな?



「初心(死なせない飼育ってヤツです)忘るべからず」ですかね?

この子が無事に羽化してくれて、新たな感動を与えてくれればなぁ・・・
やる気出るのになぁ・・・・なんて( ̄┰ ̄*)ゞ






せっかく、学年でも五本の指に入る長身なのに・・・

せっかく、基礎を覚えてきて体力もついてきたのに・・・

せっかく、用品も揃えてきたのに(コレは親の都合ですね)・・・

せっかく、学年をこえたお友達ができたのに・・・

せっかく・・・せっかく・・・・・・・・



バスケ辞めるんだってさぁ~!!ウチのガキども (`×´) プンプン!!

確かに、監督さんは厳しかったさ!
確かに、1、2年生に3時間ぶっ続けの練習はキツイだろうさ!
確かに、土日祝のお休みは無くなったさ!

そんでもって、勝手に期待してたのは父ちゃんだけども・・・・

半年も もたないって何 ; ̄ロ ̄)!!

「これから楽しくなるトコじゃん」って思うのは私だけみたいです。
嫁さんも交えて家族会議しましたが、3対1で敗訴。

ただただガッカリなのは、私が古い人間だからですか?


愚痴が長くなりました <(_ _)>
上の話は関係ありませんが、ムシの方も凹みネタです。

まずはお詫びから。

昨年itarumeguさんよりいただいたスマトラですが、♂2頭中の1頭が不全で羽化していたのですが、本日未明に★になってしまいました。

開いた上翅の隙間から黒くなった背中が見えますので、羽化不全の悪影響があったのだと思います。
最近まで意外と元気に動き回っていたので、なんとか親にと思っていたのですが・・・

itarumeguさん申し訳ありません。
もう1♂の方で次代につなぎたいと思います<(_ _)>



さらに凹み(溜まった膿みは出しきっちゃいます)

割り出しネタ2本。

【ビプラギ】

ボウズ・・・以上。


かと思いきや、材の破片に1ニョロのみ発見!C=(^◇^ ; ホッ!
親がまだ存命ですので、内容をチョット変えて再セットしました。
今度こそ ヽ(`⌒´メ)ノ



【カナリクラトゥス】

正真正銘のボウズ( ̄□||||!!

こちらはセット中に♀が★になってしまいましたので、セットの方は・・・The end!


30頭以上いたはずのニョロも(たぶん)マットの不適合で半数以上を失い、残ったニョロまで蛹化時に黒化して★になっていきます( p_q)

前記事で書いたとおりに人工蛹室に移したものも以下の通りに★に

注!以下グロ画像です。


















蛹化前に黒くなって死亡してしまうモノ。
HPNX1185.JPG







人工蛹室に入れた中では最も多かったです。





蛹化前に下腹部(?)が肥大して死亡したモノ。
HPNX1179.JPG







この個体のみです。




蛹化途中で死亡。
HPNX1168.JPG







この個体は人工蛹室でのものですが、マット内で死亡したモノに多かったです。


原因・・・・・・・・やっぱり分からないです。

このところ涼しかったので、ムシ棚の冷却はしていませんでしたが、それでも庫内の温度は最高でも26℃(これでもカナリにはキツイのか?)でしたし、完全密閉というわけではないので酸欠も考えにくいんですよねぇ・・・

同時期に同条件で飼育したムシモンは無事に蛹化してますし。

やっぱ、温度帯が合わないのか?

結局残ったのは蛹化前の1頭(たぶん♀)と、材飼育中の3頭(こちらもどうなっているやら)のみ(ノ_-;)ハア…

この調子だとメタリの方も心配なんですが、どうします?皐月さん。
先日、無事に羽化したペアに引き続きまして・・・

HPNX1152.JPG







ムシモンが蛹化しました。

HPNX1161.JPG







蛹化したての♂ ヽ(^◇^*)/ ワーイ

HPNX1156.JPG







そして、横向いてますが ♀ ヽ(^◇^*)/ ワーイ

無事に羽化してくれれば、2ペア確定です!
ちなみに先に羽化したペアは活動が活発になってきてます。
ブリはもうチョイ先(どん位寝かせればイイんだろ?)ですが・・・


蛹化ごときで大喜びしてますが、理由が有りまして・・・

当初30頭ほど取れたカナリクラトゥスのニョロ。
「殺虫(?)マット」で半数以上を失ったのですが、無事に生存していたニョロがそろそろ蛹化し始めました。
放置ぎみの飼育でしたが、確認するたびに★になってるニョロを発見( p_q)

それら全てが前蛹~蛹化直後に★になってる様子。
1頭だけなら蛹化不全で片付けてしまうトコロですが、4~5頭続くと何か理由があるはずです・・・・ですが、分かんないんですヨ ( ̄へ ̄|||) ウーム

しっかり蛹室も作ってるし、マットの状態もそんなに悪くないと思うのですが・・・

とりあえず、観察の回数を増やして、前蛹を発見次第に人工蛹室に放り込もうと思っているのですが、果たして・・・


我が家にまた新たな飼育種が!!・・・・・








スイマセン、カブでもクワでもありません<(_ _)>

それは・・・・・
HPNX1141.JPG







カニです。(^^;)

ウチの長男が小学校の課外授業で獲ってきて、お持ち帰りしたものです。
お前・・・クワガタも触れんクセに・・・ハサミ二つ付いてっぞ・・・・×4匹・・・

ところが、よくよく話を聞いてみると周りのクラスメイトへのプライドも有ってか、ちゃんと自分で見つけて捕獲も自らの手でやってきたそうです。

チョットずつでも成長してくれて、父ちゃんは嬉しいゾ!

これをキッカケに生き物にもっと興味をもってくれればと思い、キチンと自分で世話をする事を約束させて許可しました。

・・・・・・・・( ̄0 ̄;  ♪ ピン!

そういえば・・・私がカブクワ飼育にハマルきっかけになった国産カブトの時もこんなやりとりがあったような・・・・(ーー;)
今回は知識のみ提供の予定です。実働はカニの命に関わらない限り絶対に手ぇ貸しません((( ̄へ ̄井) フンッ


さて、クワネタですがカナリクラトゥスです。

テキトーに選択したニョロをテキトーにミニケースに入れた100均(で¥200)のガッツリ加水した材のみで、材飼育の真似事みたいなコトをしているのですが・・・・

HPNX1143.JPG







正面から。結構削りカスがでています。

そして・・・
HPNX1144.JPG







側面から・・・・・・底部に注目!


・・・・・・・・(ーー;)(ーー;)(ーー;)

HPNX1146.JPG








出てきてやんの・・・・orz


自分では戻れなさそうですので、底の方だけにマットを詰めて投入時の穴に再度放り込んでおきました。
(カビもキチンと処理しましたよ♪)

★覚悟での実験の割には元気に成長してましたので、現時点の感想としては「材飼育はあり!」ですネ。
でも、スペース圧迫されるんだよな・・・・




&lt;&lt; 前のページ 次のページ &gt;&gt;
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
次男坊のお気に入り♪
最新CM
[12/24 金太郎@皐月]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 皐月]
[05/06 キドちゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
ひいろパパ
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1970/01/26
職業:
サラリーマン
自己紹介:
2007年の初夏より、クワカブ飼育にハマってます。
もうこれ以上無い位の素人ですので、参考になるようなことは書けません
(断言( ̄‥ ̄)=3 )が、ココにいらっしゃった皆さんが、昔を懐かしんだり( ̄。 ̄)、「素人飼育者育成ゲーム」の感覚で、お気軽にアドバイス頂けると本人が大層喜びますので、よろしくお願いします <(_ _)>
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
Designer by:北極星のなりそこない   Material by:Barcarolle     Copyright c [ 鍬畑×兜畑(仮免) ] All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]