忍者ブログ
ご訪問ありがとうございます。 同趣の方には全然参考にはなりませんが「こんな時もあったなぁ・・」と初心に帰る等にご使用ください(^.^)
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

①割り出したら少しでも落ちるのを防ぐためプリンに産卵マットで2齢初期まで
②カワラ菌糸をビン底から3センチくらい詰めプリンのマットごと入れる
③ビンは700~800ガラスビン、マットは八分目くらいまで。足りない分は足す
④カワラの青カビは問題なし、そこで3令まで
⑤これからが腕の見せ所です、無事大型羽化させてね

上記は某掲示板からの抜粋で、モンタネルスの飼育に関する問いへの返答だったのですが

メタリもカワラ良さそうだね

との、ご意見も見受けられましたし、まだ結果は出ていないのですが、ウチで飼育中のカナリクラトゥスの♂ニョロが同様の飼育で、マットのみでのニョロより大きくなっていますので、メタリでも実験です♪


が!!


キクロは冬場はカワラがいいね、室温より2~3℃は暖かい
夏場は逆にエアコン23℃にしても使えない
前蛹腐るか早期羽化

とのご意見も有りましたので、とりあえず3ニョロほど(∩。∩;)ゞ


産卵セットの割り出し時に「マットを喰っているニョロ」と「生まれたてニョロ」でプリカの置き場所を分けていましたので、生存確認も兼ねて「マットを喰っていたニョロ」11頭分のプリカをひっくり返します。

頭幅での素人判断ですが、5♂4♀の様でした。1頭はまだ初令・・・・・
5+4+1=10・・・・・

1ニョロ早くも消滅( ̄□||||!!  大丈夫だべか・・・・


2令の子はこんな感じです。
HPNX1098.JPG







♂5頭の中から大きいニョロ3頭を選んで


HPNX1112.JPG






出来上がり♪

大っきくなれよ~!
PR

21ニョロGETと(私にしては)爆産してくれたメタリフェルですが、割り出し時に卵でも相当数GETしてました。
100均500mlケースにミズゴケを入れ、上からマットを載せていたのですが、ケース越しにニョロの姿を確認。
気になっていたので、割り出し(?)を行いました。

結果・・・・・
HPNX1032.JPG







さらに16ニョロをGET!!
まだ孵化しそうな卵も結構ありました。

プリカ詰めようかと思ったんですが・・・・・め・・・メンドクサかったので・・・・(-。-;)
HPNX1040.JPG







こんな感じに・・・・

一ヵ月後にまた逢いましょう(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

また、割り出しが楽しめてチョットお徳感( ̄ー+ ̄)


カナリクラトゥスの時も思ったのですが、低地性ホソアカは結構産んでくれて嬉しいです。

ブログ復活宣言したものの、大したネタも無いので滞っておりました。

カナリクラトゥスの幼虫がバタバタと★になったりと凹みネタはあったんですがね・・・
暑さのせいかと判断したんですが、マットが合わなかったみたいです・・・( p_q)

キクロつながりという訳ではありませんが、メタリの割り出しを行いました。
事前にケース越しにニョロが見えていたので、安心の割り出しでしたが・・・・・

HPNX0997.JPG







孵化したてのものも多いですが、21ニョロ v( ̄ー ̄)v

HPNX1005.JPG







35卵(他2卵をプチッ( * ̄)m )
内1卵がニョロを処理中に孵化!
かなり小さめな卵も有りますので、孵化率100%は無いでしょうが・・・・・チョイ多過ぎ・・・・




調子に乗ってもう一つ割り出し。

ビプラギアトゥスです。
HPNX0988.JPG







こちらは程良く10ニョロGET!
ですが、前季は12ニョロ中羽化までたどり着いたのはわずか3頭でしたので、もう1セットです。
先日、次男坊が溶連菌感染症(お医者の許可がないと登校不可)でダウン。
昨日から兄弟そろって久しぶりに登校となりましたが、大方の予想通り兄に感染!
今日、明日と休みになり、そのまま夏休みに突入するようです・・・・(ノ_-;)

そんな兄を横目に次男坊は元気に登校、熱出して「ハァハァ」汗かいてる兄から離れて、クソ暑い中一服点けては腕立てしてダラダラ汗を流す父・・・・

用事があって学校に出向いていた嫁と仲良く帰ってきた次男が一言・・・・・

「虫みたいな臭いがする・・・」






ゴメンナサイ!!m(_ _;)m

だって、風通し良くすると兄が「寒い{{ (>_<) }}」って言うし・・・・
まぁ、カブクワ好きなので「虫扱い上等!」です。


そのカブクワですが、まずはメタリさん。
♂のエサ喰いも安定してきたので、ペアリングを。
しばらく観察していても、カナリクラトゥスのように♀を鋏んだり、ぶん投げたりはしないようなので、放置していたら・・・・
HPNX0870.JPG







HPNX0878.JPG







メイトガードですよね?結合状態を見ていないのでチョイ不安ですが、とりあえずセット!
今度はサイズにも拘ってみたいので、いっぱい産んでくれよ~!


も一つペアリングのネタを。
ほぼ、同時期に羽化して後食を確認後、1♂2♀をセットに放り込んだままにしていたビプラギアトゥス。

週1回くらいの頻度でエサ交換(ちゃんと減ってるんです)はしていたんですが、浅い所に潜っている♂以外1度も♀の姿を見ることはありませんでした。
小っさくてもノコなので最悪も考えましたが、今朝早くにセットを確認すると、ゼリーに頭を突っ込んでいる♀を発見!

「コイツラも結合を確認してないなぁ」と思い、♂を掘り出して一緒にラブホケースMK-Ⅱへ。
ケースに入れるエサゼリーの準備をしているほんの僅かな隙に・・・・
HPNX0897.JPG







コンナなってました。
やる気マンマンです(〃∇〃) てれっ☆
みごと交尾を確認しましたので、そのままセットにお戻りいただきました。

今季はブッチギリの死亡数だった種なので、来季は少し慎重に育てようと思っています。
できたら長歯型を出したいですネ!


HPNX0757.JPG







お食事中の方が居ましたら失礼しました。ミミズです。

以前の記事で、蛹室を作ってしまっているメタリのマットにミミズを発見したことを書きましたが、その蛹室付近に(あ、蛹化済みです)ヤツがうろついているのを見つけてしまいましたので、救助!

というか、蛹見たかったんです(∩。∩;)ゞ

HPNX0770.JPG







予想通りカワイイ♀でした(*^^)
上手に羽化してね♪


羽化と言えばこの子達。オオクワです。
1頭目の♀はかなり黒くなってきましたが・・・

HPNX0765.JPG







♀2頭目が羽化中!
チョット上翅後端が開いていますが、これから閉じるのかな?(^^;)

6頭中5頭がすでに羽化・蛹化で♀確定!
最後の1頭の雌雄が気になります・・・・・・・・・( ̄~ ̄;)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
次男坊のお気に入り♪
最新CM
[12/24 金太郎@皐月]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 ひいろパパ]
[05/06 皐月]
[05/06 キドちゃん]
最新TB
プロフィール
HN:
ひいろパパ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1970/01/26
職業:
サラリーマン
自己紹介:
2007年の初夏より、クワカブ飼育にハマってます。
もうこれ以上無い位の素人ですので、参考になるようなことは書けません
(断言( ̄‥ ̄)=3 )が、ココにいらっしゃった皆さんが、昔を懐かしんだり( ̄。 ̄)、「素人飼育者育成ゲーム」の感覚で、お気軽にアドバイス頂けると本人が大層喜びますので、よろしくお願いします <(_ _)>
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
Designer by:北極星のなりそこない   Material by:Barcarolle     Copyright c [ 鍬畑×兜畑(仮免) ] All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]